図を見て分かる!オンラインサポート(音声会話と遠隔操作)

オンラインのリモートサポート パソコン

オンラインサポートって何?

離れた場所でレッスン、パソコンのトラブル解決などをします!

オンラインサポートと言われても、うまくイメージできないかもしれません。

そういう人のために図を使って解説していきます。

オンラインサポートとは?

オンラインのリモートサポート

インターネットでAさんとBさんのパソコンを繋げて、離れた場所でレッスンをしたり、パソコントラブルを解決したりします。

これをオンラインサポートと呼びます。

AさんとBさんがインターネットに接続できるパソコンを持っていれば、全国どこでも対応可能です!

オンラインサポートでできること

オンラインサポートって何ができるの?会話だけ?

同じ画面を見ながら、一緒に操作をすることができるんです。

会話をするだけなら電話とあまり変わらないですよね?

オンラインのリモートサポート_画面

図の赤枠を見てください。

Bさんのパソコン画面には、Bさんの画面とAさんの画面の2つが見えています。

オンラインサポートではサポートしてほしいAさんの画面をBさんも見ることができます。

さらにBさんがAさんのパソコンを操作することが可能です。

例えば…

Aさんがメールの設定が分からない時、BさんがAさんに代わってメールの設定をすることができます。
ワードやエクセルの使い方を、同じ画面を見て実際に動かしながら教えることができます。

もちろん会話をしながら進めるので、隣にいるような感覚でやり取りできます。

オンラインサポートでは、パソコンレッスントラブル解決など色々な事が可能です。

オンラインサポートのメリット

出張サポートと比較すると、オンラインサポートにはこんなメリットがあります。

  • 交通費なし、さらに料金が安い
  • 全国どこでも対応ができる
  • 移動時間がないので素早い対応が可能
  • パジャマやすっぴんでもOK

出張レッスン、出張サポートの場合は千葉県船橋市からの交通費をいただいています。

オンラインなら交通費はかかりません。

さらに1時間あたり1,000円安くなります。

 

インターネットに繋がっているパソコンさえあれば、全国どこでも対応ができます。

出張だと千葉県西部や東京23区周辺のみですが、オンラインなら場所を選びません。

 

ささっと解決してほしい問題なども、移動時間がないので素早く対応可能。

お互いの姿が見えないので、人に会う準備をしなくて済むのもポイントです。

メイクや着替え、掃除をしなくていいのは嬉しいですね。

自分の都合に一番合わせられるのがオンラインサポートです。

オンラインサポートのデメリット

出張サポートと比較すると、オンラインサポートにはこんなデメリットがあります。

  • インターネットに繋がるパソコンが必要
  • パソコン同士を繋げるソフト(アプリ)が必要
  • パソコンの外にある問題(機材や配線など)は解決できない
  • データになっていない紙の資料などを見るのが大変

オンラインサポートをするにはインターネットに繋がるパソコンが必要になります。

無料で使えるソフト(アプリ)を使って、お互いのパソコンを繋ぎます。

 

同じ場所にいるわけではないので、機材や配線などに触ることはできません。

データになっていない紙の資料などは直接見ることができないのでカメラが必要です。

出張サポートでしか、できないこともあるんですね。

用途に合わせて一番お得な方法を提案いたします。

こういうお得な利用方法もあります

オンラインサポートをするためのソフト(アプリ)が分からない方へオススメの方法です。

  1. はじめの数回は出張レッスン、出張サポートを利用します
  2. そこでパソコンを繋げるソフトの設定を完了させます
  3. それ以降はオンラインでレッスン、サポートを利用します

この方法なら、パソコンを繋げるソフトが分からない方でも手軽でお得に利用できます。

 

もちろんオンラインだけでなく出張レッスンや出張サポートも歓迎です。

実際に顔と顔を合わせてやり取りをしたいという方もいらっしゃいます。

 

あなたに合った方法を選んでいただければと思います。

お問い合わせいただければ、こちらからも一番いい方法を提案できます。

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。