【2018】99%損するビジネス用HPの無料サービス

99%損するビジネス用ホームページ制作サービス IT戦略

これから事業を始める方、ビジネス用のホームページを作ろうと考えている方へ。

もしあなたが無料サービスでホームページを作ろうとしているなら絶対にやめた方がいいです。

ほぼ間違いなく損をします。

「無料なんだから損するわけがない」と思うかもしれません。

しかしこれは事実です。

無料ホームページで損した人を数多く見てきました。

そして損する人には1つの共通点があることにも気づきました。

無料サービスにはどんなものがあるのか

今の世の中には無料のホームページが沢山ありますが、ざっくりと3種類に分けられます。

順番に見ていきましょう。

ブログ系サイト

アメーバブログ、ライブドアブログ、FC2ブログを聞いたことがありますか?

これらは無料で利用できるブログサービスです。

ただし、見た目がブログ感丸出しなのでビジネス用としては非常に使いにくいです。

 

トップページの設定や問合せフォームなど、ビジネス用としての機能も不十分。

ビジネス用ホームページに見えないので、見る人に「ここは大丈夫なんだろうか…」という印象を与えます。

せっかくホームページを見てくれた大切な見込み客が逆に離れていきます。

 

ビジネス用ではなく、個人が趣味でブログをやるにはいいサービスです。

芸能人やスポーツ選手など、有名で他の本業がある人にも都合がいいですね。

現にブログランキングの上位は芸能人ばっかりです。

一般人がブログランキング上位に入ってアクセスを集めるのは基本的に無理だと考えてください。

ホームページ制作会社

餅は餅屋ということで、ホームページ制作会社に依頼するという手があります。

料金体系は制作会社によって様々。

「制作を依頼するのに無料なんて裏があるんじゃないか?」と思った方、その通りです。

ホームページ制作は、すごく大きく分けて「作る」「管理する」の2つがあります。

無料をアピールしている場合、最初の制作費だけは無料だけど、その後の管理費で料金がかかります。

制作会社やホームページの規模にもよりますが、月額5000~20000円くらいが相場です。

12ヶ月など最低期間が設定されているのが一般的です。

 

「iphoneを0円でプレゼント!」「〇万円キャッシュバック!」

みたいなもので、安く見せかけて実際はしっかりとお金を取ってます。

もちろんビジネス用として十分使えますし、サポートもあることが多いです。

ページ数や機能、YahooやGoogleなどの検索対策によって金額は上がっていきます。

オンラインのホームページ制作ツール

「プロ仕様のホームページが短時間で簡単に作れます」

「あなただけのホームページを無料で」

こんなキャッチコピー、見たことありませんか?

有名なのはJimdoWixです。

 

この手のツールを使えばホームページを無料で「作る」ことができます。

しかしホームページは作るだけでは誰も見ることができません。

「公開する」必要があります。

 

無料で公開できるホームページは機能制限版です。

ほとんどのユーザーは月額料金を払って制限のないホームページを公開しています。

費用はプランによりますが、月額1000円~3000円ほどです。

セキュリティ対策、アクセス向上などを含めると、さらにプラス料金がかかります。

 

簡単に作れると言っても、写真や文章はもちろん自分で用意する必要があります。

必要と思うページが作れなかったり、いらないと思うページが勝手に作られたりします。

そして他と似たようなホームページになりやすい。

有料だとサポートはありますが1対1対応とは程遠く、自分でやるべきことが多いです。

パソコンやインターネットなど、IT系の知識がない人にはオススメできません。

ホームページ無料サービスのまとめ

無料サービスについて説明しましたが、きちんとしたホームページを無料で作ることは難しいです。

例えていうなら化粧品の無料サンプルみたいなものです。

サンプルで人を集めて、実際に使えるものはお金がかかるというパターン。

マーケティング用語だとフロントエンド(撒き餌)とバックエンド(売りたい商品)と言います。

 

無料ホームページのデメリット

  • お問い合わせフォーム無し、あってもセキュリティ0で個人情報が筒抜け
  • サポートが無いので問題は自分で解決するしかない
  • 無料サービスが終了したり、有料になったりする
  • 全く関係のない広告が表示されるのでビジネス用ページとして見られない
  • 検索エンジンで上位に表示されにくいのでアクセスが伸びにくい
  • セキュリティが低いので、スマホやパソコンによってはページを開けない
  • セキュリティが低いので、YahooやGoogleで検索されにくい
  • ビジネス用ページとブログページの両立ができない

このように、無料というメリットを大きく上回るデメリットがあります。

ビジネス用HPの無料サービスにおける損とは

ここまでの説明を簡単にまとめます。

  1. 無料のホームページは、ビジネス用としてはデメリットが多い
  2. ビジネス用として使えるホームページは無料ではなくなる

 

これはホームページだけでなく、どんな商品やサービスにも共通することですよね。

「無料」で人目を集め、商品やサービスを売る。

むかーしから使い古されている手法です。

私もよくスーパーでお肉を焼いている匂いにつられて一口もらい、気付いたらまんまと肉を買っています。

 

じゃあ99%損するって何なのよ?芸能ニュースみたいにタイトル詐欺なの?

…そうではありません。

それは最初の方に書いた「損する人の共通点」に関係があります。

その共通点は機会損失を見ていないということです。

 

機会損失と言うと少し分かりにくいかもしれません。

「やり方を間違えたせいで、手に入らなかった利益」と言えばイメージしやすいと思います。

ビジネス用ホームページを無料サービスで作ると、こんな機会損失があります。

残念なホームページで見込み客を逃す

無料サービスでビジネス用ホームページを作った場合

  • 見た目が悪い
  • 問い合わせフォームなど必要な機能がない
  • 見る人が求める情報がない
  • アクセスがなく誰も見てくれない

 

問い合わせや売上に繋げるためには見る人の信用を得ることが必要です。

しかし残念なホームページでは見る人の信用を失います。

 

お店の前がきったない美容院を見たら、今後そこで髪を切りたいと思いますか?

残念なホームページによって浮いたお金と、逃してしまったチャンス、はたしてどちらが大きいでしょうか?

たちの悪いことに、逃すチャンスは1度だけではありません。

残念なホームページはずーっと見込み客をシャットアウトし続けます。

これならホームページが無い方がまだマシということになりかねません。

慣れないことに時間をかけて、本業に集中できない

何でも自分で頑張ろうとする人が、よくハマってしまうのがこれです。

ホームページを作っている私が言うのもなんですが、ホームページはあなたの仕事を伝える手段の1つに過ぎません。

利益を増やすための手段であり、作ることが目的ではありません。

 

分かっていても、ついつい時間をかけてしまう。

真面目な人ほどそういう傾向があります。

そんな経験、あなたにもありませんか?

 

たしかにホームページはしっかりと運営すれば集客という重要な役割を果たします。

しかし専門外なので時間をかけても進まない…調べても分からない…思っているような結果が出ない…

 

少しだけ考えてください。

自分の本業にあてる時間と、専門外のホームページにあてる時間、どちらが利益を生みますか?

働く時間で給料を得られるサラリーマンと違って、売上がないと収入がありません。

どちらの作業に時間をかければ、稼ぐ、もしくは生き残ることができるでしょうか?

ビジネス用ホームページの結論

最後に、これからホームページを作るにはどうしたらいいのかをお伝えします。

 

まず上に書いた通り、完全な無料サービスはデメリットが大きいのでオススメしません。

 

ITスキルが高い、全て自分でやりたいという人は、JimdoやWixなどオンラインのホームページ制作ツールの有料プランです。

ただし自分のITスキルや使える時間と相談する必要があります。

 

それ以外の場合は、ホームページ制作会社への依頼がいいです。

独自システムを使っている業者は避けた方が無難です。

WordPressというシステムを使っている業者をオススメします。

WordPressはホームページを制作できるシェアNo.1のシステムで、多くの企業で採用されています。

 

ホームページ制作会社へ依頼するメリット

  • デザインのクオリティが保証される
  • お問い合わせフォームなど必要な機能を揃えられる
  • セキュリティ対策をしっかりできる
  • SEO対策をしてもらえる
  • トラブルがあった時にお任せできる
  • ページの修正や追加がしやすい
  • 運営に対する相談ができる

 

シンプルITサポートのホームページ制作・管理

シンプルITサポートではホームページの制作、管理を行っています。

ホームページ制作・管理の概要はコチラ

ホームページ制作の細かいポイント

ホームページ管理の細かいポイント

これから仕事を始める、ホームページを作ろうとしている人にとって価値のあるアドバイスも可能です。

 

「ホームページは作りたいけど、やり方が分からない…時間が取れない…」

そういったニーズに対応するため、こちらから必要な情報をヒアリングさせていただきます。

少ない手間と短い期間でビジネス用のホームページが作ることで、スタートダッシュをサポートします。

ホームページ制作に時間や気力を削がれず、本業に集中できるのでおすすめです。

千葉県船橋市周辺、首都圏周辺であればお会いして打合せすることも可能です。

 

ご意見、ご要望があればお問い合わせフォームからご連絡ください。